アフィリエイト広告を利用しています

猫の自動給水器のデメリット、メリットは?知っておきたい注意点と解決策を解説!実際使っての感想

生活

猫ちゃんの水分補給、もっと楽しく、もっとラクにしませんか?

自動給水器があれば、いつでも新鮮なお水を猫ちゃんに提供できます。

でも、ちょっと待って!購入する前に、いくつかのデメリットや注意点があることも知っておきましょう。

実際使ってみて、掃除の手間やフィルターの交換などの面倒な点もありますが、猫ちゃんが以前よりも水をよく飲むようになったのは大きなメリットです。

特に、我が家の猫ちゃんは膀胱炎や結石の経験があるので、常に新鮮な水を提供できる自動給水器は非常に役立ちます。

この記事では、フィルターの交換や水の替え頻度、そして手入れの必要性など、自動給水器を使う上で知っておくべきポイントと、それに対する解決策を解説していきます。

猫ちゃんもあなたも、もっと快適な生活を楽しめるようになりますよ!

私が購入した自動給水機はこちらです

自動給水器のデメリット

フィルター交換や水替えが必要

自動給水器はとても便利ですが、フィルター交換や水替え、手入れの頻度についても気を付ける必要があります。これらはランニングコストに影響し、少し面倒に感じるかもしれません。水質を保つために定期的なフィルター交換が大切になります。

清掃がちょっと大変

自動給水器の中には、内部に小さな部品がたくさんあって掃除が少し大変なものもあります。水垢や細菌がたまりやすいので、こまめに掃除をすることが大切です。掃除を怠ると細菌やカビが繁殖して、猫ちゃんが病気になってしまうこともありますのでこまめに掃除をしましょう。

故障のリスク

自動給水器は機械なので、時々故障することもあります。例えば、水が出なくなったり、漏れたりすることがあります。故障すると、猫ちゃんに必要な水が届かなくなり、健康に影響を与えることもありますので注意しましょう。

電源が必要

自動給水器は電気で動くので、電源が必要です。停電や電池切れになると使えなくなってしまいます。そんな時は、猫ちゃんに十分な水をあげられなくなることもあります。

コストがかかる

フィルターなどの消耗品が必要になるので、少しお金がかかります。でも、猫ちゃんの健康を守るための投資と考えると、その価値はありますよね。

これらのデメリットを理解しながら、自動給水器のメリットを上手に活かして、愛猫の健康を守りましょう!

解決策は?

1.定期的なフィルター交換

自動給水器におけるフィルターは、水の浄化や清潔さを保つ重要な役割を果たしています。

定期的なフィルターの交換は、猫の健康を守るために欠かせません。

一般的な目安としては、1ヶ月に1回程度の頻度での交換が推奨されています。ただし、猫の数や環境の条件によっても異なることがあります。


メーカー推奨、使用頻度によって判断しましょう。


フィルターはアマゾン、楽天、Yahooで購入できます

楽天で給水機フィルターを見てみる>>>

2.定期的な洗浄と乾燥

猫の健康に良い水の提供は、水替えの頻度が重要です。定期的な水の交換は、猫が常に清潔な水を摂取できるようにし、健康をサポートします。

適切な水替え頻度は、猫の健康状態や環境の条件によって異なりますが、一般的には2〜3日に1回程度が推奨されています。

我が家では、毎日夜間洗浄し乾燥させています。毎日の習慣にすれば苦にはなっておりません。

自動給水器 メリット

猫の興味を惹く

水が流れる様子は猫の好奇心を刺激し、飲水量を増やす可能性があります。

猫に必要な水を常に提供できる

猫は常に飲み水を必要としています。自動給水器を使うことで、猫に必要な水を常に提供できます。

手動で行わなければならない水の補充を忘れることもなくなります。

少ないストレス

猫は、カラカラに乾いた水槽で水を飲むことを好まず、正常な水供給がなければ不機嫌になることがあります。

自動給水器を使うことで、猫がいつでも新鮮な水を飲むことができ、ストレスを軽減することができます。

清潔で安全

猫自動給水器には多くのモデルがあり、その中にはフィルターを搭載したものもあります。

このフィルターにより、細菌や水垢、不純物などが除去され、安全かつ清潔な水を提供することができます。

長時間の留守中でも安心

家を長時間留守にする場合、手動で飲み水を補充することができないため、猫にとって十分な飲み水を提供することができません。

自動給水器を設置することで、猫が長時間留守にしている間でも十分な新鮮な水を供給できます。

コードレスの自動給水器もありますよ

以上のように、猫自動給水器は、猫に必要な水を安全かつ安定して供給することができ、ストレスを減らして猫の健康状態を改善することができます。

フィルターを搭載したモデルは水質が良く、健康的な水を提供するために選択することがおすすめです。

また、長時間の留守中でも水を供給できるため、安心して家を出ることができます。

まとめ

愛猫の健康を守り、快適な生活をサポートする自動給水器。メンテナンスは必要ですが、その手間を愛猫の幸せのための小さな投資と考えてみませんか?

清潔で新鮮な水を常に提供できることは、猫の健康維持に欠かせません。

フィルターの定期的な交換や適切な清掃を心がけることで、細菌やカビの心配も軽減されます。

また、静かなモーターを選ぶことで、猫が水を飲む際のストレスも減らせます。

愛猫がいつも清潔で安全な水を飲めるように、自動給水器の導入を検討してみてはいかがでしょうか?

あなたと愛猫の生活がより豊かになること間違いなしです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました